日本コンクリート工業株式会社

トップページポール > 電車線路用ポール
電車線路用ポール

電車線路用ポール

現代生活の「大動脈」を支えるNCポール

人間の生活に欠かせない「大動脈」を支える製品

鉄道は現代社会における毎日の通勤・通学また買物や旅行といった日常生活の足としてまた生活物資等の輸送手段として日本の経済活動を支える必要不可欠な「大動脈」です。その鉄道網の運行の安全と快適性をNCポールが支えています。全国を結ぶ新幹線を始めJR在来線や私鉄各社に当社の架線用柱及び信号用柱等が採用されております。

サムネイル
特徴
  • 1. 緻密で高い強度

    ポールは遠心締固め成型しています。そのコンクリートは緻密で高い強度を持っています。

  • 2. 高い安全性

    コンクリートポールの主鉄筋にはPC鋼線を使用しています。PC鋼棒に比べ応力腐食割れに対する感受性が低く、安全性の高い鋼材です。

  • 3. ひび割れの防止

    PC鋼線を緊張することによってコンクリートにプレストレスが導入され、ポール本体のひび割れ発生を防いでいます。

  • 4. 防錆処理不要

    コンクリートとPC鋼線が遠心成型により一体化され、そのコンクリートの中でPC鋼線は保護されています。防錆処理は必要ありません。

  • 5. 高い経済性

    鋼管ポールに比べ圧倒的に廉価です。経済的に設備の拡充が図れます。

データダウンロード
  • ●ポール取扱い説明書pdf
  • ●コンクリートポールの一般的な調査方法pdf
  • ●NCポールカタログpdf