日本コンクリート工業株式会社

トップページPC-壁体 > 橋台基礎
橋台基礎

橋台基礎

擁壁、護岸と橋梁基礎の機能を兼用

擁壁、護岸と橋梁基礎の機能を兼用

PC-壁体はPHC杭と同様に、先端部を支持層へ貫入、根固め処理することにより鉛直荷重を支持することができます。擁壁、護岸と橋梁基礎の2つの機能を兼用することができます。  

(橋)富栄橋3

認定・評定・証明書

認定・評定

CP工法

■建設技術審査証明書

  • ●建技審証第0105号pdf
特徴
  • 1. 鉛直荷重を支持 

    PC-壁体先端部を支持層へ貫入、根固め処理することにより鉛直荷重を支持することができます。

  • 2. 土留めと支持杭の機能を兼用 

    擁壁あるいは護岸と橋梁基礎の2つの機能を兼ね備えることができます。

  • 3. 対応可能な桁長 

    桁長20m程度の橋梁(1径間)の橋台に摘要できます。

  • 4. 溶接継手 

    部材長が15m以上となる場合は本体以上の曲げ強度を持つ溶接継手にて対応できます。

  • 5. 大きい曲げ剛性 

    部材の 剛性は同径の鋼管矢板と比較して1.5倍以上大きく、変位量を小さく抑えることができます。

データダウンロード
  • ●断面性能表pdf
  • ●構造図pdf
  • ●PC-壁体カタログpdf
関連サイト
  • ■ 町田立体

    ■施工場所:東京都町田市
    ■発注者:国土交通省関東地方整備局川崎国道事務所

    ■施工期間: 平成18年6月

    □800-17m×10

  • ■ 久津間橋

    ■施工場所:千葉県木更津市
    ■発注者:千葉県君津地域整備センター
    ■施工期間:平成18年7月・平成19年6月

    □600-18・58m×98

  • ■ 国分川赤橋

    ■施工場所:千葉県松戸市
    ■発注者:松戸市
    ■施工期間:平成7年3月

    □800-16・31m×46