日本コンクリート工業株式会社

トップページPC-壁体 > その他用途 / 振動抑制壁
振動抑制壁

振動抑制壁

鉄道や道路、工場の振動伝達を抑制

鉄道や道路、工場の振動伝達を抑制

遠心締固めによって製造されるPC-壁体はその中空部を有する形状および連続施工された配置による特性から振動を抑制することができます。鉄道や道路の橋脚や橋台からの周辺への振動や、精密工場への周辺からの振動を軽減させるための対策として、注目されています。

(防)岐阜羽島

認定・評定・証明書

認定・評定

CP工法

■建設技術審査証明書

  • ●建技審証第0105号pdf
特徴
  • 1. 振動抑制効果 

    中空部を有する断面形状および、連続施工によるPC-壁体の配置により振動抑制効果が発揮されます。

  • 2. 利用可能な場所 

    橋脚や橋台からの振動抑制、また精密工場の周辺からの振動の抑制に期待されています。

  • 3. 環境への配慮

    近接施工が可能なので、周辺環境への影響を最小限に抑えることができます。

  • 4. 施工時の振動も低減 

    中掘り工法により、施工時においても振動・騒音を低減できます。

データダウンロード
  • ●断面性能表pdf
  • ●構造図pdf
  • ●PC-壁体カタログpdf
関連サイト
  • ■ 深谷高架橋

    ■施工場所:三重県桑名市
    ■発注者:建設省中部地方建設局北勢国道工事事務所

    ■施工期間:

    平成7年8月

    □500-12・15m×301

  • ■ 多摩川(3)補修修繕工事

    ■施工場所:東京都大田区
    ■発注者:建設省関東地方整備局東京国道工事事務所
    ■施工期間:昭和58年3月

    □600-10~14m×140