日本コンクリート工業株式会社

トップページ > 環境製品 > ポールリサイクル
ポールリサイクル

ポールリサイクル

産業廃棄物広域認定制度を利用して、廃電柱(廃コンクリートポール)をリサイクルします。

産業廃棄物広域認定制度を利用して、廃電柱(廃コンクリートポール)をリサイクルします。

ユーザー使用後に産業廃棄物となった廃コンクリートポールについて、広域認定制度を活用し、製品(ポール)運搬車両の利用による回収及びリサイクルを行い、コスト削減・環境負荷低減・CO2排出の抑制に寄与します。
また、廃コンクリートポールを破砕し、その際発生するコンクリートや鉄筋は、資源として再生利用されることで、循環型社会の形成に貢献しています。

広域認定登録

広域認定登録

  • ●広域認定番号;第257号
  • ●廃棄物の種類;コンクリートポールが産業廃棄物となったもの
  • ●処理を行う区域;東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、山梨県の1都5県
  • ●関連サイト:http://www.env.go.jp/recycle/waste/kouiki/jokyo_1.html
処理フロー

背景

排出元→収集・運搬→破砕→再生利用