日本コンクリート工業株式会社

トップページ > 基礎 > 一般工法 / プレボーリング工法 セメントミルク工法
セメントミルク工法

セメントミルク工法

プレボーリング根固め工法による一般工法

プレボーリング根固め工法による一般工法

セメントミルク工法は既製コンクリートパイルを用いた埋め込み杭工法に分類されるプレボーリング工法の一種です。本工法はスパイラルオーガと先端ビットにより掘削液を注入しながら地盤を掘削し、所定の深度に達したら根固め液に切り替えて支持層の土砂を掘削、攪拌します。その後スパイラルオーガを正転で引き上げながら杭周固定液を注入します。その後、先端閉塞型のコンクリートパイルを自沈、圧入または軽打により所定深度に定着させる工法です。

施工図

施工図

施工図
特徴

特徴

  1. (1)標準的な工法

    国土交通省告示第1113号に規定される工法です。

  2. (2)低騒音・低振動

    支持力は各種注入液と支持層の一体化によって発現されるため、低騒音・低振動での施工が可能です。

支持力計算式

支持力計算式

施工図
適合条件

適合条件

国土交通省告示 適応杭径 適応地盤 適応施工長
第1113号 φ300~φ600 砂質地盤 杭施工地盤面-40m
礫質地盤 杭施工地盤面-40m
粘土質地盤 杭施工地盤面-40m
データダウンロード
  • ●セメントミルク工法カタログpdf
  • ●基礎工法 諸条件選定表pdf
  • ●杭工事の標準作業ヤードpdf
  • ●材料及び資機材搬送計画pdf
無溶接継手 建築用パイル

土木用パイル