menu

お問い合わせ

閉じる

ニュース・トピックス NEWS & TOPICS ニュース・トピックス NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

当社の環境事業の取り組みがコンクリート新聞に掲載されました

2021.04.23

究極の資源循環目指す(コンクリート新聞掲載記事)
2021年4月15日(木)発刊 コンクリート新聞3面

このたび当社の環境事業製品群とその展開につきまして、コンクリート新聞に掲載されましたのでご紹介します。
当社は、コンクリート二次製品の製造時に発生する未利用資源である「コンクリートスラッジ*」を利用して、スラッジを固体と液体に分離する際に得られる副生成物「エコタンカル」、「環境浄化材PAdeCS®」を環境事業製品として製造し、販売しております。
特にエコタンカルはその製造時にCO2を直接取り込み製造しており、アルミリサイクル工場にて型枠の離型剤他として採用されています。これは排出されていたCO2を固定した炭酸塩(エコタンカル)が、実際に利活用されている日本でも最先端の事例となります。またPAdeCS®はリンの除去材や畜産資材として各所での販売実績を伸ばしております。
本年1月に資本・業務提携を締結したテノックス社と協調して「脱炭素及び産業廃棄物を活用した循環型社会への取り組み連携」や「環境への取り組みを通じて業種を超えた新たなステークホルダーの創出」を推し進め、環境事業を成長させてまいります。
*「コンクリートスラッジ」は、残コン・戻りコンやコンクリート二次製品工場の余剰コンクリート等の総称

※コンクリート新聞社様の許可を得て掲載しております。また、記事は掲載用に最適化しており実際の紙面とは異なります。

関連ページ

【株主・投資家の皆さまへ】
環境浄化材 PAdeCS®(パデックス)
エコタンカル

【コンテンツ】
人を想うラボ#02(電柱をつくる時に、ゴミとか出ないの?)

【ニュース】
セメント新聞にGSC賞受賞の記事が掲載されました
GSC賞受賞のコンクリートスラッジの再資源化技術がコンクリートテクノに掲載されました
GSC賞受賞のコンクリートスラッジの再資源化技術がJACIニュースレターに掲載されました
コンクリートスラッジの再資源化技術が化学工学会学会誌「化学工学」に掲載されました

製品・環境事業に関するお問い合わせ

◆環境・エネルギー事業部
〒108-8560 東京都港区芝浦4-6-14(NC芝浦ビル)
TEL:03-3452-1161
お問い合わせ

こちらの記事に関するお問い合わせ

◆社長室
TEL:03-3452-1025