menu

お問い合わせ

閉じる

基礎 foundations 基礎 foundations

FOUNDATIONS

印刷

土木用パイル

RSCパイル

RSCパイル

取扱商品

80N/㎟:
RSCパイル

概要

<RSCパイル>
杭基礎設計便覧が改定され、SC杭においても基本的に杭頭補強筋を杭体内に配置することとなり、杭頭補強筋を露出するために杭頭をカットオフする作業が必要になりました。そこで、RSC杭はカットオフ部分をRC構造にすることで外殻鋼管を無くし、従来の鋼管カット及びガス溶断作業を無くすことにより、杭材費及び杭頭結合作業を大幅に簡素化してコストダウンできます。

特長・規格

<RSCパイル>

  • コンクリート設計基準強度:80N/㎟
  • 杭径:D=φ600~φ1200mm
  • 鋼管厚:ts=6.0~22.0mm
  • 杭長:L=6~15m(RC部1~2mを含む)

構造図

構造図

カタログ

こちらの製品のお問い合わせ

東日本基礎事業
大阪支店
名古屋支店
九州支店
四国支店

製品・施工情報